IR・投資家情報証券コード7571 東証ジャスダック

homeホーム > IR・投資家情報

経営情報

株主・投資家の皆様へ

 

株主の皆様には平素より格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社グループを取り巻く環境におきましては、物価の上昇による個人消費者の節約志向や競争の激化など、依然として厳しい状況が続いております。

このような状況のもと、当社グループでは、事業の持続的な成長を目指し『M&A戦略推進による事業規模拡大』、『選択と集中による重点投資』、『既存事業の強化』を掲げております。
前期において、「スポーツ事業」・「卸売事業」からの撤退を行い、当社グループを「和装宝飾事業」及び「美容事業」「DSM事業」に集約する大規模な選択と集中を実行し、新たな成長加速の実現に向けた事業再編を行いました。

前期の業績は、事業再編の影響もあり、減収となりましたが、事業譲渡に伴い資産売却等により実質無借金となり、財務体質を大幅に改善する事が出来ました。
和装宝飾事業の和装小売部門は概ね前期並みの売上高で堅調に推移しましたが、宝飾小売部門において、前々期に不採算店舗を閉鎖した影響があり、和装宝飾事業全体では減収となりました。美容事業は不採算店舗の整理が完了し新たな収益モデル構築に向け、関東地区に新規出店をいたしました。一方でDSM事業では不採算事業所の整理のため、事業所統廃合を行い、コスト削減はあったものの、販売員の稼働率低下による売上高減少の影響は大きく、赤字となりました。

今期におきましては新たなステージと位置づけ、強化した投資力とこれまでに蓄積してきた事業再生ノウハウを活用したM&A戦略を推進し、第2の成長軸の創造に努めてまいります。同時に人材確保と育成には積極的に投資をし、安定した店舗運営が出来るようにしてまいります。

株主の皆様方には引き続きのご支援、ご鞭撻を賜りますよう
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社ヤマノホールディングス 代表取締役社長兼最高執行責任者 山野 義友

株式会社ヤマノホールディングス
代表取締役社長

株式会社ヤマノホールディングス 代表取締役社長兼最高執行責任者 山野 義友